ヘッダー画像
    
            

アンチェインブレイズ レクス 3DS PSP (RPG) 3DSでできるおすすめのRPGゲーム。

2017/07/23
category - おすすめゲーム《その3》
                         
アンチェインブレイズ レクス 3DS PSP (RPG)



フリューから2011年7月14日に発売されたニンテンドー3DS、

PlayStation Portable用ゲームソフト。

フリューのダンジョン探索型RPGシリーズ『アンチェインブレイズ』の第1作。

キャラクターデザインに各界を代表するイラストレーター・漫画家が多数起用されている。





8人のプレイヤーキャラクター間のバランスが非常に良好。

どのキャラクターにも性能に個性があり、誰を採用しても難度にそこまで変化がないため、

好みのパーティを組むことができる。

アンチェイン、カリスマポイント、フォロワー、ジャッジメントバトル、スキルマップなどの

多くのシステムを備え、かつそれらをきちんと活かさなければならないような、割と適切なバランス配分。




ゲームシステムについて

オートマッピング機能を基本実装しており、マッピングされたマップは、3DS版では下画面に表示され、PSP版では画面全体に半透明で表示される。操作するキャラは「マスター」と呼ばれ、マスターの成長は戦闘によるレベルアップと、レベルアップ時やイベントによって手に入れたスキルポイントを使ってスキルマップを埋めていくことで行う。スキルマップはルート分岐があり、どのスキルを優先させるかプレイヤー自身が考えながら埋めることになる。スキルマップは各マスターによって内容が異なる。

戦闘はコマンド選択方式。時には大群に包囲されたり巨大な敵を相手にし、一つの画面に入りきれない敵を相手にする事がある。その場合は一つの画面に入りきれる個体数でグループ分けされ、画面(つまりプレイヤーキャラの向き)を変えながら敵を指定しコマンドを選ぶことになる。範囲攻撃の中にはグループ単位に効果があるものと全ての敵に有効なものがある。

戦闘中、攻撃をしたりダメージを受けると増加する「バーストゲージ」が一定値を超えると強力な攻撃「バースト」が発動可能になる。バースト技はスキルマップでバーストゲージの上限を上げると共に追加される。

基本的に、町とダンジョンを行ったり来たりしながらシナリオクリアを目指すことになる。また、シナリオとは関係ないクエストを受注し達成することでアイテムを手に入れたり、ダンジョン内で拾ったり採取アイテムで採取した素材を合成屋で別のアイテムに変化させることが出来る。合成屋の合成は成功率が設定してあり、合成に成功しても失敗しても料金と素材は失われる。




フォロワーとアンチェイン

ボスを除くダンジョン内の敵は一定ダメージを与えると「アンチェイン」が出来ることを示すコマンドが現れることがある。アンチェインとは敵を自らの仲間に引き入れる行為で、このコマンドを選択し、縮小する円を設定された範囲で止めることが出来ればアンチェイン成功となる。なお、敵の強さなどによってアンチェインの判定が複数回必要な場合があり、その場合は直前に止めた円の内側に次の円を止めなければならない。

アンチェインに成功して仲間になったモンスターを「フォロワー」という。フォロワーはマスター一人に対し4人まで従える事が出来るが、各フォロワーに設定されたコストの合計がマスターのコストキャパシティーを超えることは出来ない。コストキャパシティーをあげるには「カリスマ」のレベルを上げる必要があり、カリスマは戦闘や、戦闘後に話しかけてきたフォロワーの気に入る返事(返事は感情アイコンの選択で行う)で上下する。フォロワーには性格と気分が存在し、性格は会話で求めている返事の傾向と、気分はフォロワーがマスターを援護する頻度と結びつく。気分はカリスマや会話で上下する。カリスマのレベルはアンチェインの難易度を下げたり、ダンジョン内の扉を開けるのに必要になることもある。また、会話によってはフォロワーがマスターにアイテムをあげる場合がある。

フォロワーはマスターの攻撃やスキル発動に追随して「シンクロアタック」(追撃)を行う。時にはマスターをかばってガードし、マスターのダメージを軽減する事がある。フォロワーには最大で3つの「アニマ」を支持しており、このアニマが指定されたとおりの組み合わせになるとマスターとの共同攻撃「リンクスキル」が発動する。フォロワーにもレベルが存在し、戦闘によってレベルが上がっていくが、レベルが最大値になった状態でフォロワーと別れるとそのフォロワーが持っていたアニマをマスターに残すことがある。この残されたアニマは他のフォロワーに装備することが出来る。

物語の中では「ジャッジメントバトル」というフォロワー同士の戦闘が発生することがある。この戦闘は画面下で左から流れてくる矢印が指定された位置に来た時にその方向キーを押し、たまにマスターの追撃が入る際には画面中央に表示されたバーが消える前に所定のボタンを押し、時には「ブレイブストーン」(数は戦闘開始直前に示される)を消費してフォロワーの士気を高めて画面上部左側の自分のフォロワー軍団のゲージが無くなる前に画面上部右側の敵のフォロワー軍団のゲージを無くすことが目的となる。



~ストーリー~

「力を、取り戻せ。」
女神クリューネアの創りし、モンスターだけの世界。
この世界で最強の名を欲しいままにしていた
若き竜皇ファングは、その力を過信するあまり
クリューネアの逆鱗にふれ、幼生体へと姿を変えられ、
その持てる力を失ってしまう。

その最深部にたどり着き『神の試練』を
乗り越えた者は、その生涯で一度だけ、
どんな奇跡であろうと願いを叶えられるという、
生ける迷宮“ティターン” 。

呪いをかけられたファングは、かつての強大な力を
取り戻すべく、この巨大な迷宮に挑んでゆく。





登場人物

ファング(cv:森田成一)イラスト:pako

1章の主人公。
ドラゴン族の王で強大な力を持っていたが、女神クリューネアの怒りを買いその力を奪われる。
性格も一人称も俺様。デザインのpako氏曰く、「阿呆だけどいい子」


ティアナ(cv:小清水亜美)イラスト:pako

2章の主人公。
フェニックス族の王女だが重度のドラゴンフェチ。
自分をドラゴンに変えてもらうため、ニコ・シルヴィとともにティターンに挑む。


ルシアス(cv:緑川光)イラスト:清水栄一、下口智裕

3章の主人公。
死神と恐れられるデスサイズ族の剣士。
不老不死の呪いを受けているため死ぬことができず、数千年の時を生きてきた。


ニコ(cv:広橋涼)イラスト:窪岡俊之

9本の尻尾を持つナインテイル族の少女。
自分の「おバカ」を治すためにティターンに挑んでいる。


ラピス(cv:後藤邑子)イラスト:水無月すう

男性恐怖症に悩むメデューサ族の白魔導士。
見つめた相手を石化してしまう。


シルヴィ(cv:伊藤かな恵)イラスト:よしづきくみち

強力な魔力を持つ黒魔導士で、ルシアスの妹。


ヘクトール( cv:代永翼)イラスト:大塚真一郎

「羽化」したばかりの青年で、ゴーレム族の王子。
たくさんの婚約者が居たが、結婚が嫌で国を逃げ出して旅に出る。


マリー(cv:佐藤聡美)イラスト:大塚真一郎

無表情で口数の少ないクール少女。


クリューネア(cv:水樹奈々)イラスト:萩原一至

地上に住む者に試練を与え、乗り越えたものの願いをひとつだけ叶えてくれる全能の創造主。



アンチェインブレイズ レクス 公式サイト




スポンサーサイト
                                 
                                      
    

オンラインゲームで稼ごう!!

ネットガチャ